コメントは受け付けていません。

三菱東京ufj銀行のカードローン

三菱東京ufj銀行というものは、銀行の中でも最大手の銀行であると言えます。ですから、そこのカードローンということであれば、とても大きな信頼感、とても大きな安心感を得ることができ、魅力的なカードローンとなります。


このカードローンなのですが、今では、テレビのコマーシャルでも取り上げられておりまして、利用価値も高いものであると言えます。手続きにつきましては、銀行に足を運んで行うこともできますが、あえて来店しなくても可能です。


なぜ、来店しない形で利用することができるのかと言いますと、インターネット上でやりとりをすべて行うことができるからなのです。来店不要という形で有名になっておりまして、これは忙しい人にとってとても便利なのです。


そして、大手となっておりますので、金利部分につきましても、かなりの低金利設定になっています。ですから、初めての借入ということであれば、ここ三菱東京ufj銀行のカードローンを利用してみるのが得策なのです。

参照>>一目でわかる!カードローン審査基準【永久保存版】

コメントは受け付けていません。

どうして消費者金融で延滞してはいけないの?

どうして消費者金融の返済で延滞してはいけないのか、もちろん即日融資消費者金融に限らずあらゆる借り入れでは返済を遅れないようにするべきなのです。

延滞の記録は消費者金融に残されるだけではありません。消費者金融が信用情報機関にも延滞の記録を残すのです。そして、信用情報機関は金融機関は共通で利用するものなのです。

つまりどういうことかというと、消費者金金融一社でしてしまった延滞は、すべての金融機関に分かってしまうということになるのです。信用貸しという担保や保証人を原則たてなくても貸付するという方法は、それまでの返済履歴を重視します。もしも返さなかったという履歴が残っていればそれだけで貸付を行わない、という判断をされます。

延滞をしてしまう人は、「一度ぐらいだったら大丈夫だろう。」という軽い気持ちであることが多いです。確かに一度だけほんの数日遅れただけであれば、いきなり信用情報機関に載せるという対応をする消費者金融も少ないでしょうが、これは「きちんと返済する意志があるのにやむなく返済できない事情があった。」ということをきちんと消費者金融に理解してもらう必要があります。

また一度で実際に特に大きな影響を自分で感じなければ、「なんだ、返済しなくても大丈夫だったじゃない。」と考えてしまいやすく、また簡単に延滞してしまう傾向にあります。何度延滞すればブラックリスト、なんていう基準はありません。貸し倒れをしてしまいそうな利用者には即座に利用中止、という判断を下せるのも消費者金融なのです。

コメントは受け付けていません。

アコムのメリットって何?

カードローンアコムのメリットは、銀行系ならではの「きめ細やかなサービス」と、低金利の貸付けにあります。アコムの貸付額は最大500万円となっており、大口融資にも対応したカードローン商品として、業界でも広く知られています。

500万円を借り入れる場合も、保証人や担保を用意する必要がありません。カードローンの利用目的や用途も自由なので、それぞれの目的に合わせて、キャッシングを利用する事が出来ます。

ただし、ビジネス目的の利用は禁止されています。仕事の目的でカードローンを利用する場合は、アコムの「ビジネスサポートローン」を活用しましょう。(ビジネスローンの最大貸付額は300万円です)

その他にも、アコムには他社に無い「クレジットカード発行」が行われています。海外の利用に便利なMasterCardが付帯した「ACマスターカード」クレジットカードを利用する事が出来ます。

もちろん、このクレジットカードでアコムのカードローン商品を利用する事が出来ます。キャッシングとクレジットカードの両方で使う事が出来、ショッピングやレジャーにも大活躍する事でしょう。

通常のクレジットカードは、発行までに1週間程度の時間が必要となります。しかし、アコムの「ACマスターカード」は、無人契約機の利用によって即日融資と即日発行が可能です。

クレジットカードを急いで手に入れたい方は、ぜひマスターカード付きのアコムカードローン商品に申し込んでみて下さい。

コメントは受け付けていません。

アイフルには学生でも借入が可能な方法があります

消費者金融のコマーシャルが極一般的に放映をされるようになり、その知名度はぐんと増加してきました。なかでも、毎回コミカルなコマーシャルでその印象を強く与えているアイフルは、皆さんよくご存知なのではないでしょうか?

名前はだいぶ知れ渡ってきても、実際にどのような企業なのか?
その詳細を知っている人は未だに少ないのは否めません。特に消費者金融という言葉が与えてしまうネガティブなイメージという物はなかなか払拭されずにいます。とくにバブル経済の時代を経験されているような世代の方達は、良いイメージという物は持ちにくいでしょう。

ですが、現在学生をされている年代の方達はどうでしょうか?
物心がつく頃から自然とテレビで目にしてきたコマーシャル。その爽やかな印象が与えるイメージでとてもネガティブさを感じる事は少ないと思います。実際に、アイフルは上手に利用をすれば、とても心強い味方となってくれます。

アイフルATMを利用すれば、そんな若年層、学生さんであっても借入が可能となっています。
どうしても年齢の条件は度外視されないので、満20歳以上という条件を満たす必要がありますが、その年齢条件をクリアしていれば、学生のアルバイトであろうが社会人であろうが安定した収入さえ証明ができれば借入をする事が可能なのです。

ただし、消費者金融という企業は総量規制の対象に加わりますので、年収の3分の1以上の額を借入する事は不可能となっています。ご自身の収支のバランスを考えて利用しましょう。

コメントは受け付けていません。

高月に住んでいるなら使うべきはプロミス

自動契約機がある消費者金融、これから少なくなってくるかもしれません。
というのもインターネットが普及したことによって消費者金融もインターネット上でのやり取りだけで済むほどの時代となりました。
それによってインターネットがあればそれだけで申し込みからキャッシングまでが完結するもの。
例えばモビットが既にそれ一本で運営をしています。
一切の店舗を持たない形、消費者金融は変わり始めているのかもしれません。

とはいえインターネットだけではない申し込みの方法、これは今でも活躍するものです。
店舗での申し込みは現在もまた消費者金融の申し込み方法の中で最も早い申し込み方法となっています。
大阪にも多くのプロミスATMがありますが、高槻には自動契約機が2店舗あります。
・170号線高槻大塚自動契約コーナー
・JR高槻アクトアモーレ自動契約コーナー

高槻にお住まいがあるときにはプロミスの自動契約機を活用したらいかがでしょうか。
消費者金融は多くありますが、急な出費に対応できるのは即日融資ができるものとなっています。
自動契約機は即日融資の可能性が高くなっていますので、活用しておきたいもの。

プロミスは無利息期間があります。
そのため30日間、利息がない期間があるというもの。
大きな借り入れをしたとしても、その30日間の間に多くの返済をすればその後の利息が楽になります。
少額であればなおのこと有効に使うことができます。
高槻に住んでいるのであれば使うべきはプロミスです。

コメントは受け付けていません。

アコムに延滞料金を払うか返済するか

無理のなく返済ができるように計画をたてる、これはキャッシングを利用していく上でのマナーであり大前提でもあります。
しかし人によっては、遅れてしまうこともある。遅れたしまったら、どうしようか。
キャッシングのアコムでは、一定期間以上返済が遅れてしまうと、追加で支払う金額が増えていきます。アコム保証人についても気になるところです。
ビデオレンタルで、返却が遅れた場合にも支払いがありますよね。

アコムでは遅延損害金、というのがいわゆる延滞料金にあてはまります。
これは借りている金額に年率20%をかけて、それを365で割ります。
すると一日あたりの遅延損害金が出るので、あとは遅れた日数分支払うということになります。

もちろんこちらは追加での損害金なので、これにもともとの借入時の利息も追加されたままです。
必要以上にお金を払うことになってしまう、というのがアコムでの返済遅れのデメリットです。
また遅れれば、それだけ完済までの期間が伸びてしまうこともお忘れなく。

遅延損害金については、アコム公式サイトの質問と回答のページをチェックしておきましょう。
返済が遅れた場合はどうなるのか、ということと遅延損害金の出し方について詳しく書いてあります。
遅延損害金を支払えば、遅れてもいいということではないので勘違いしないようにしておきましょう。
アコムを使うなら、財布を圧迫しない程度に留めておくのがベスト。
いざという時、電卓片手に慌ててしまうことのないよう、アコムとつきあっていくようにしてみてください。

コメントは受け付けていません。

ATMが利用しやすいカードローンを選択

カードローンは本当に便利なものなので、興味ある人は検討してみて必要であれば、申し込みしてみて下さい。その際に気を付ける点がいくつかあるので、それらを考慮してどこのカードローンに申し込みをするのかを比較してみましょう!
初めての人はその見分け方がよく分からないと思いますので、以下の点に注目して参考にしてみて下さい。

まずは、低金利であることは当たり前だと思っても構いません。それを選ぶ基準にして下さいね。そして今度は、申し込みに関してですが、これらも今は凄く簡単で完了するまでも早くなっているのでそんなに難しく考えないでも良いと思います。
問題なのは、カードローンを利用しやすい環境であるかどうかを比較してみることです。

それにはATMが大きく関係してきます。申し込んでカードも発行されていよいよ利用出来る状態になったとしても、そのカードローンに対応しているATMが近くや、出先になければ肝心な利用したい時に困ることになってもおかしくはありません。対応ATMが多いほどそれが良いに越したことはありません。

あと、多くてもそれだけではまだ物足りませんね、必要なのはコンビニATMが利用出来る環境のカードローンであるかどうかです。
コンビニATMで利用出来れば、必要な時、いつでも何処でも借り入れ出来るというメリットは重要なのです。そしてその手数料が何時でも何曜日でも無料というのが一番理想です。どうでしょうか、利用するのにATMは非常に重要だという点を考慮してみて下さい。


Subscribe to RSS feed